若年性乳がんのほほん闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『おまけ編』その22

<<   作成日時 : 2010/10/30 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 27

北海道の短い夏がアッと言う間に終わり、秋に突入。
今日まで、楽しい事もあったが辛い日々も・・・


弟が結婚したことで、家族がグッと増えた感じ
お嫁さんが飛び切り明るいので、私達橘一家は華やいだ。


お嫁さんのご家族と一緒に迎えたW父の日。
雷の酷い大雨の一日となってしまったが、
両家揃って外での焼肉パーティー。
雨ということで、急遽カーポートへ場所移動。
初めてのことで、とても楽しめた


7月上旬には、町をあげてのピアパーティー
田舎ならでは。
札幌ならば、あちこちにビアガーデンがあるだろうに。
こちらも初の参加だったが、弟夫婦の機転でとても楽しめた。
思い切ってビールを二杯も飲んでしまう。
まる&コロンも参戦。
心地良い時間。


8月中旬には、十勝毎日新聞社の花火大会
前年の花火が評判が悪かったせいか、今年の力の入れようはスゴイ。
流れるようなテンポ、ノリの良いバックミュージック、際どいレーザー光線。
花火だけでなく、ファイヤーなども使って素晴らしいショーに仕上がっている。
父の配慮で特等席が用意され、花火が良く見える場所から鑑賞出来た。
最高の一言。


何もわからないコロンは、
「明日も花火見に行こうね〜」と言い、
まるから
「花火大会は、一年に一回だよ。来年も行こうね〜」と言われていた。
子供も楽しめる花火。
出来ることなら、来年も花火大会へ行けたらいいな。


終戦記念日は、母の誕生日
お盆ということもあって、家族全員が集合。
初のたこ焼きパーティー。
弟の提案。
お嫁さんの実家では、よくやるとのこと。
よくわからないままスタートしたパーティーだったが、
予想に反して皆で楽しむ。
なぜか父と、まるの旦那さんが張り切ってたこ焼きを焼き出した。
お手本として、お嫁さんが活躍。
見事にコロコロとたこ焼きを操り、美味しそうに焼き上がる。
私も真似して、竹串で転がしてみた。
出来上がりは、周りがサクッとしていて中身がトロリ。
出来立ての熱々は、本当に美味しい〜
是非、またやりたいもの。


今年の4月から始め出した編み物。
不器用な私なりに作ったコサージュとベレー帽。
コサージュの中心には、トンボ玉を使用。


画像



画像



こちらは、弟のお嫁さんと一緒に作製したティッシュケース。
(レース編み)


画像



東京で仕事に疲れた病友を応援する為に作ったサマーストール。
モデルは、まる。
四苦八苦しながら、やっとの思いで完成。


画像



編み物に何の関係もないが、どうしてもアップしたかったので
ケーキ屋さんで、思わず買ってしまった桃のタルト。
桃をまるごと使った贅沢な一品。
お味も良かった。


画像



ストールを友人に送った直後、私の体に異変が・・・


実のところ6月に入った頃からあちこちが痛くなり、危険信号は出ていた。
只、どうすることも出来ないままジェムザール治療を続けていたのだ。
6月下旬には、腰の痛みが悪化しモルヒネを点滴。
それと同時に、オキシコンチンとオキノームを飲むことになる。
こちらは、モルヒネではないがどちらも麻薬。
ついに、麻薬に手を出すことになってしまった


吐き気と眠気がスゴイ。
車の運転時などは、フラフラ。
かなり危険。
でも、二週間もすると体が慣れてくる。
それなりに麻薬で痛みをコントロールしてきたが、
調子に乗ってフリーマーケットに出店した翌日事件が起きた。
全身が痛くて起き上がれない。


これに応じて、麻薬の量を増やす。
吐き気だけでは済まされず、毎晩嘔吐。
約一ヶ月で、体重が5キロ減少。
元々のガッチリ体型に、治療の副作用と運動不足で付いた脂肪で
大台にまで上り詰めた体重だったので、このぐらいは平気。
むしろ、ダイエット出来てラッキー
麻薬ダイエットよ、ありがとう。


突然変な痩せ方をしたせいか、体脂肪率は未だ33%。
これは、痩せたと言って良いのだろうか
吐き過ぎて、血中の水分が急激に減ってしまったらしく、
主治医から水分を多く取るよう注意を受けた。


麻薬を使っても痛みが抑えられない上、毎日嘔吐。
本当に辛い
主治医は、痛ければ麻薬を使えば良いの一点張りだが、
本当に他に方法が無いのだろうか。
そんな思いでネット検索。
あった、あった、今の私に相応しい治療法が


その名も『ストロンチウム』またの名を『メタストロン注』。
注射一本で、体の中から放射線治療をしてくれる。
多発性骨転移に有効。
治す力はないが、骨転移の痛みを3〜6ヶ月間程緩和してくれるもの。
ゾメタやホルモン治療とも併用可。
3ヶ月を超えれば、何回でも治療可。
健康保険の対象内で、三割負担で10万円也。
既に高額療養費の上限を毎月越えているので、払っても戻ってくる。
何の手立ても無いまま苦しい思いをし続けているならと、
これを是非試してみたくなった。


丁度この頃、ジェムザールを見限って免疫治療へ移る時だった。
免疫治療を受ける大学病院の先生に確認。
既にジェムザールを終えて四週になるが、ストロンチウムを注射すると
また更に四週間待たなくてはならなくなるようだ。
免疫治療を早く受けたい気持ちもあるが、
起きているのも辛い程の痛さと吐き気に耐え続けて、
札幌と十勝を振り子特急に揺られて往復する自信が無い。


NEW主治医に話してみる。


私:「色々調べてみたら、
   ストロンチウムという治療法があることがわかりました。
   免疫治療の前にその治療を受けて痛みを抑えたいのですが・・・」

NEW主治医:「・・・。それは、どこで治療出来るんですか?」

私:「○○大学病院です。既にIDがあるので丁度良いと思うのですが」

NEW主治医:「その治療を受けて、免疫治療に影響は無いんですか?」

私:「四週間待たなくてはならなくなります」

NEW主治医:「そうでしょう?効くかどうかもわからないし」

私:「大学病院の先生は、待って下さるそうです。
   それに、一回治療したら3〜6ヶ月効果があるらしいんです。
   痛みをどうしても抑えたいので」

NEW主治医:「痛みは、麻薬で抑えれば良いだけですが
          協力してあげても良いですよ。
          治療を受けるには、データがいるでしょうから」

私:「ありがとうございます」


そんなやり取りがあって、やっとストロンチウムの治療を受けた。
予約などは、以前お世話になった△△病院の放射線女医が全てして下さった。
放射線治療に関しては、放射線女医に聞くのが一番。
私の通院する○×病院の放射線科グッチー先生に画像データを用意して頂き、
久しぶりに放射線女医の診察を受けた。


お会いするのは一年半ぶりということもあったのか、
両手を広げて笑顔で迎えて下さる。
嬉しかった〜
昨年秋に脳腫瘍の件でお電話したのが最後。
私の元気な姿に、驚いた様子でもあった。
脳手術の話や、退院後一週間で車の運転をした話ばどすると
とても驚かれていた。


放射線女医:「それは、スゴイですね〜
         今の先生の治療が良いのね


放射線女医のご想像では、私がもっと弱っていると思われたのか・・・
ちょっと複雑。
でも、十分に弱っている。
札幌へ出て来ているから、気を張って痛みを堪えているだけ。
気力との勝負
起きているのもやっとだし、痛みで脂汗が出てくる。
地下鉄の階段を上り終えた時は、息が出来なくなり
目的地まで辿り着けない不安にかられた程。


十勝に戻ってからは、すぐに病院にTEL。
医療用の酸素ボンベが使いたいと伝えたら、
診察時に足の付け根から採血された。
ようするに、不意打ちで主治医にパンツをお見せすることになってしまった。
まさか、こんなことになるとは・・・
知らなかったとはいえ、たまたまいつもスカートの私が
パンツスタイルだったので助かった。
露出は、なるべくならば少しが良い。
心の準備もあるので、こういったことは前もって教えて欲しい。
足の付け根から採血するということを。


在宅用には、酸素が作られる大きな機械が設置された。
外出時には、酸素ボンベ。
1時間半しかもたないので、息苦しい時のみちょびちょび使用する。
自宅の階段を上るだけでも息苦しく、動悸も激しい。
出掛ける準備をする時も、細かく動くせいか苦しい。
こんな時、酸素ボンベがあるだけで心強い。
何となく、骨の痛みも緩和される気がする。


でも、いつか酸素ボンベが全く必要なくなる日が来て欲しい。
癌性胸膜炎が治まって来て、胸膜が柔らかくなり
普通に呼吸出来る日がくるのを期待したい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
一月ほどまえにこちらのサイトを知って、はじめからよませていただきました。
痛みに対する新しい治療法がみつかったようで本当によかったです。
私も病院ではないですが、疼痛を専門にしているので、何かありましたらなんでもご協力させていただきますね。
整体サイボーグ
URL
2010/10/31 13:22
初めてコメントさせていただきます。

実は一年ほど前から橘さんのブログを拝見させていただいておりました。

ガンという病に前向きに治療を続ける橘さんに感動し、いつかコメントを…と思いながら、病気一つしたことがない私に何が言えるのか…とコメント出来ずにおりました。

でもブログには毎日のように訪れて更新を待ち続けていたところ…
嬉しい事に橘さんのお声でブログの更新があり、いてもたってもおれずコメントさせていただきました。

大変辛い状況が続いておりますが、新しい治療のもと、状況が良くなること、また楽しい日々が続くこと、心よりお祈りいたします。
ミカリン
2010/10/31 19:37
橘さん
初めてのコメントに緊張しています。

私もミカリンさんとまったく同じ
状況です。
最初から読ませていただいていて
リアルタイムの橘さんにこうしてお逢いできるとは
なんて嬉しいことか♪
いまブログを開いて思わず声が出ちゃいました(笑

手芸がなかなか上達しない私には
橘さんは「師匠」の域です。
とっても素敵ですね。

橘さんが始めようとしている
新たな治療に私も期待しています♪
ブログ上からですが
応援させてくださいね。

ポロ子
2010/10/31 21:49
あれっ!更新してる〜!!
思わずコメさせて頂いちゃいました。
ずっと気になっていたので橘さんの最近の様子が聞けてうれしいです。
でも痛みとか辛いですね。
癌って、じわじわ痛めつけて体の中は見えないから余計に癌の存在に恐怖を感じてしまうもの。
橘さんの癌に向かっていく前向きな姿と、それをみごとな文章にする才能に惚れ惚れしちゃいます。

骨転移の痛みの治療の効果、劇的に効きますように。
一日も早く、癌の特効薬が出来ますように。
ほんとにホントに心から願います。

また橘さんの『おまけ編』楽しみにしています。
近い将来の『おまけ編癌完治!』聞きたいな!
まゆぽん
2010/11/01 12:16
☆;:*:;☆;:*コン(★ゝω・)人(・ω・★)ニチハ*:;☆;:*:;☆

橘さんお久しぶりです。
久々に更新されて嬉しいです。
御家族も増えられて仲の良い皆さんの御様子がとって良く分かりました。
でも橘さんは色々と治療をなさって大変したね。
お身体もまだお辛いのにこんなに詳しく長文で報告して頂いて疲れになられないか心配です。
これからも無理をしないで頑張り過ぎずに諦めずに少しづつ頑張りましょうね。
次回の『おまけ編23』も楽しみに待っていますね。

こころ
2010/11/01 16:29
橘さん、こんばんは〜♪

私も皆さんと同じで、更新を心待ちにしとったよ!
本当に嬉しい!ありがとう
毎日の嘔吐、しんどかったね。今は落ち着いてるのかな?
どうかその治療法で痛みがなくなりますように!
ちなみに…。モモのタルト、美味しそう〜
私の周りでも橘さんファンは多いの。皆で応援しとるよ!
ゆき
2010/11/01 20:15
橘さんお久しぶりです〜
ゆきさんに 橘さんがblogを更新されてると 教えてもらい すぐに 開けてみました
痛みで 身体がツラいのが 読ませてもらっていて 本当に良くわかりましたK
でも 薬で上手く痛みが 少しでも緩和できると良いですね…。とにかく早く 橘さんの身体が楽になれたら…と願うばかりですヲ
橘さんは 本当に器用ですねフ帽子やティッシュカバーや ストールなどなど、どれも素敵な作品ですね
お友達も 橘さん手作りのストール、さぞ喜ばれていらっしゃるでしょうね
丸ごとスィーツも美味しそうですねぇ私は甘いモノが大好きなんで ヨダレがぁ〜

来年も絶対に 皆さん揃って 綺麗なDを見る事が絶対にできますよ
十勝もだいぶん寒くなってきたでしょうね〜 どうぞ お風邪など ひかないようにして この寒い冬を元気に 乗り越えて下さいね

そして橘さんの 身体の痛みが 1日でも早く 軽減され 酸素が必要ない生活に 戻られることを心よりお祈りしていますヲ

また、橘さんの おまけ編 更新される日を楽しみにしています
こぶくろ
2010/11/01 21:27
橘さん、お久しぶりです〜〜
ご家族の皆さんと、仲良く楽しい思い出が一杯の日々だったんですね
それは、とっても嬉しいご報告だったのですが、体の痛みと嘔吐、どれだけ苦しかった事でしょう
ご自分で探しあてた治療法、奏功なさることを祈ります。
放射線科の女医先生、両手を広げて迎えて下さり、こちらまで胸が熱くなりました。
橘さんの手作り作品、プロみたいにお上手ですね
また、NEW作品もUPしてください
meru
2010/11/01 22:33
椿さん
よかった〜よかった〜
記事が更新されててどきどきしながら読みました。
毎日のように覗きに着ていたので本当によかったです。

痛みのほう、相当大変で辛そうですね。
でも新しい治療も見つけられたみたいで…当の本人は何でも試せるものがあれば試してみたいですよね。
しかしお金も相当かかって大変ですよね

ご家族と楽しい時間を過ごされているみたいでうれしいです。
たこ焼きパーティ!!うちにはたこ焼き器なるものがないのですが、すんごくほしくなりました。
子供たちも喜びそうですよね。
椿さんの作品、すごく素敵ですよ
自分の好きな今年ながら少しでも痛みから解放される時間が増えてくれることを祈ってます

そちらはもう雪降ってますか?
福岡は朝晩はひえこむけど、昼間は20度近くまであるので毎日着るものに困ります。
まき
2010/11/04 10:17
橘さん、お久しぶりです。
一度ブログは終わっているのですから
待ってはいけないと思いつつ、待っていました
ひとまずホッとしました。
おまけ編の更新ありがとうございます

痛み・・辛そうですね。
その痛みがどんなものかわからない私がどうこう言っても
しょうがないのはわかっています。
でも頑張ってください。十分頑張ってるのはわかっています。
だからもっともっと頑張ってください。
来年も、花火大会に行くんです

立花さんにはすばらしいご家族がそばにいらっしゃる
辛い日々もあると思います。でも笑顔を絶やさないで下さい。
笑うだけで、、怒りや痛みが少し緩和される気がします。
笑うだけで救われることもあると思います。

今年もあと2ヶ月を切りました。来年は目の前!で、そしたら
すぐ春、夏です。
ほら!すぐに花火大会ですよ

応援しています。頑張ってください。
(妻は間もなく全摘手術から1年です。1年前を思うと・・・。言葉もありません。来月、今度は再建手術の2回目で入院します。心配はつきませんが頑張っています。)
ぱぱる
2010/11/04 18:19
整体サイボーグさん、はじめまして。
私のブログへようこそお出で下さいました
整体師さんなのですね〜
疼痛に関するお仕事も専門とされているとか・・・
頼もしいです。
痛みは、とても辛いものですね。
一日も早く解放されたいです。
これからもよろしくお願いします
橘椿
2010/11/06 18:03
ミカリンさん、はじめまして。
一年も前からご覧になって下さっていたんですね。
ありがとうございます
病気一つしたことの無い方が、私のブログを訪れて下さるなんてこともあるのだと感動しています
前向きな時、後ろ向きな時、色々ですがその時その時を正直に過ごして行きたいと思っています。
出来れば痛みや息苦しさがなくなり、清々しい日が来ると信じて治療に臨みます。
元気になって、早く友人とお茶したり、旅行に行けたりするようになりたいですね
また、是非遊びに来て下さいませ。
橘椿
2010/11/06 18:09
ポロ子さん、はじめまして。
最初から読んで下さってありがとうございます。
とても大変な量だったと思います。
しかも、ブログ更新されて声まで出して下さったなんて、とても嬉しいです
しんどいながらも更新したかいがありました。
新しい治療。
期待は、大きいです。
ですが、今現在も痛みと闘っている最中。
どうにかならないかと模索中です。
骨転移に悩まさせられていますね〜
何とか、今の状況から脱出したいと思います。
病気に負けられませんよ
橘椿
2010/11/06 18:16
まゆぽんさん、はじめまして。
他の方々同様に更新を待って下さっていたのですね。ありがとうございます
癌とは、本当に恐ろしい病気ですね。
乳がんが見つかった時、手術すれば終わりだと思っていたのが嘘みたい。
今となっては、全身に転移してしまって・・・
抗がん剤治療の効かない今、免疫治療が劇的に効いてがん細胞を倒してくれるのを心から期待しています
自分のことを自分で全て出来るようになりたいです。
『癌完治編』が更新出来る日が来ると良いですね〜
橘椿
2010/11/06 18:22
こころさん、お久しぶりです。
すっかり更新が遅くなりました。
時期がずれ込んでしまいましたが、家族のことや私自身の状況をお伝え出来たことでホッとしています
写真もアップしたい物ばかりで、
ようやく形に出来ました。
身体に無理のない状態で、
次回も更新出来たらと思っています。
よろしくお願いします
橘椿
2010/11/06 18:26
ゆきさん、ご心配お掛けしています。
痛みとは相変わらずですが、嘔吐は週に二回ぐらいになって来ました。
少し、落ち着いたと言っても良いのでしょうか・・・
外食は無理なので、出掛けるのは難しい
早く元気になって、普通の食事がしたいです。
橘椿
2010/11/06 18:30
こぶくろさん、おひさしぶりです。
ゆきさんから連絡が行ったそうですね
情報交換までして読んで下さって、
とっても嬉しいです。
ありがとうございます
編み物の作品をずっとアップしたいと思っていたので、念願が叶いホクホクしています。
もっと修練しないと上手には編めませんが、初心者ながらもなんとか形になったのではと思っています。
これから冬に向けて、もう一作品を気持ちは先走りますが、まずは痛みが治まってからですね。
とにかく、ピタッと止まってほしいです
橘椿
2010/11/06 18:38
meruさん、ご無沙汰しておりました。
家族団らんの状況が伝わったようで嬉しいです
無事楽しく夏を過ごす事が出来ました。
あっという間に秋になり、
来月には冬になりますね〜
早いものです。
除雪する気満々で長靴を購入しました。
真冬には、きっと元気になっている筈。
そう信じて、今はジッと辛抱。
次回更新時には、また遊びに来て下さいね
橘椿
2010/11/06 18:43
まきさん、お久しぶりでした〜
お元気そうですね、良かった
そちらは、まだ温かいのだと大変驚いています。
20度ですか
ホームパーティーにたこ焼きオススメです。
簡単で楽しく美味しくて
片付けも簡単ですよ〜
お子様にも是非
治療費が嵩みますが、高額療養費で戻って来る分もあるので、そこで折り合いをつけている感じです。
がん患者特別待遇みたいのが出来ると助かるんですけどね〜
安易でした
橘椿
2010/11/06 18:48
ぱぱるさん、いつもいつも更新を待って下さりありがとうございます
今年も二ヶ月を切ったのですね〜
一年があっという間な気がします。
去年の今頃は、脳手術をするかどうかでバタバタしていました。
現在は、痛みと呼吸困難。
今回も何とか切り抜けたいと思っています。
奥様が再建手術二回目だとか・・・
陰ながら応援しています。
奥様によろしくお伝え下さいませ
橘椿
2010/11/06 18:52
橘さん初めまして
以前からブログ拝見し応援していました

今回こんな私ですが橘さんを応援していること伝えたく初めてコメントさせて頂きました

あなたのブログを読んでいつも勇気頂いています
ありがとうございます

いつも快方に向かうこと祈ってます!
埼玉のたえぶー
2010/11/08 00:02
椿さん、はじめまして。いつもプログ拝見しては頑張って治療される様子に、励まされてました。私も乳ガンで、多発肝・骨転移、胸膜転移、この夏は胸水で入院してました。抗がん剤はやればやるほど副作用がきつく、効果もいまいちでした。そして休薬してる間にあちこち調子が悪くなり、途方にくれながらも、情報を集めて免疫療法を受けることにしました。
椿さんの治療がよくきいて、お元気になられることが、私の励みにもなってます。
今までも十分頑張ってこられたと思いますが、頑張って下さい。

うきこ
2010/11/10 17:03
たえぶーさん、はじめまして。
以前からブログを読んで下さっていたとか・・・
ありがとうございます
私の方こそ、皆さんのコメントから勇気を頂いているんですよ〜
免疫治療の効果が出て、元気になれるように心から願っています。
皆さんに良い報告が出来る日が来ることを
信じてやみません。
いつになるかな
橘椿
2010/11/16 14:44
うきこさん、はじめまして。
同病者も同病者、そっくりな私達ですね〜
免疫治療まで・・・
同じ症状の方が頑張っていると知り、私も一層励みになりました。
ありがとうございます
また更に転移してしまった状況ですが、やれるところまで頑張りたいと思います。
共に闘って参りましょうね
橘椿
2010/11/16 14:49
椿さんこんにちわ♪
お返事いただけて本当に感動しています
早速ですが…我が家も椿さんに触発され(笑)、たこ焼き器購入しました
土曜のお昼に家族でたこ焼きパーティして、4人で計100個をたいらげてしまいました
恐るべしたこ焼き…です。
おいしいし、簡単だし、子供たちも喜ぶしいいですね。
でも食べ過ぎた子供たちはしばらくたこ焼きはいらないんだって(笑)

痛みのほうはどうですか?
冷えはまたさらに痛みをもたらす気がして…心配です。
さすがに福岡も日中でも15度くらいなったけどまだまだ上着なしでいけてます、私は。
ホットフラッシュが激しくて大変です。
まき
URL
2010/11/18 11:13
まきさん、こんばんは〜
お返事ありがとうございます
早速、たこ焼き機を購入されたんですね。
ご家族で楽しまれたみたいで、自分のことのように嬉しいです
100個も平らげちゃうなんてスゴーイ
また、食べたくなったらいつででも。
寒くなっても、ホットフラッシュで良い感じで乗り切れると都合が良いのですが・・・
上手くいかないかな〜
橘椿
2010/11/20 21:18
バッグ http://replicanikeairmax2010.tripod.com/
fivfnql
URL
2014/02/09 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『おまけ編』その22 若年性乳がんのほほん闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる